III号戦車 その1

CIMG0786_R
箱絵。
カッコイイおじさまたちがいらっしゃいますが、黒森峰仕様なのでおそらく出番はありません。


今回使用するキットは、「1/35 ドイツIII号戦車L型 ロンメル野戦指揮セット (人形6体付き)」です。
このキットは元々のIII号戦車L型のキットにマスターボックス社製の人形6体をセットにしたものです。
元々のIII号戦車L型にも人形が1体付いてきますので、正確には7体付いているという事になります。
まあ1体も使いませんが。


CIMG0788_R
ランナー画像その1
右のランナーは二枚あります。


CIMG0789_R
その2


CIMG0790_R
その3


CIMG0791_R
その4
(人形6体付き)たる所以です。

ランナーは以上で全部です。
今回はL型をJ型に改造するわけですが、基本的に違いはスペースドアーマーの有無だけということらしいので大掛かりな改造は必要ないと見込んでいます。


CIMG0793_R
さっそく作っていきます。足と上部転輪を取り付けました。


CIMG0794_R
車台後部。


CIMG0796_R
CIMG0798_R
順調に進んでいたかに思われたが、この後フェンダーに装備品をほとんど取り付けた所で問題が発覚。
どうやら黒森峰のIII号はフェンダーに滑り止めがないようだ。装備品をひっぺがして滑り止めを削るはめに。


CIMG0800_R
ひっぺがして削った図


CIMG0803_R
ついでに斧の取り付け位置が違うことも気が付いたので修正。元の穴は埋めます。
スペースドアーマーはいらないので取り付け用のガイドも削っておきます。
車台後部のワイヤーもいらないようです。

ここらでその1は終了です。
次回は砲塔からですね。ちゃんと資料を読み込んで面倒なことにならないように気をつけます。ハイ。